ゆかりえーる

Fruit Fruit Cherry武道館公演・千秋楽レポ(感想)

3月30日に行われました、「田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2014 Spring*Fruits Fruits ♡ Cherry*」千秋楽・武道館公演2日目に参加してきました!

例によって例のごとく、テンションあがりすぎて記憶があいまいな上に、文章下手なのはお察しください。苦笑

20140404_1

開演前

会場は皆さんご存知東京・武道館。
武道館に行くのは2011年のMaryRose以来となります。
あの時はものすごい強風が吹いていて、荒れ狂う桜吹雪の中待機していた記憶がありますが、今回は前日29日が快晴ということもあり「これは薄着で行けるな」と油断してました。
案の定暴風雨で、うさみみパーカーが無ければ多分倒れていた気がします・・・物販、そしてガチャ待機列に並んでいた皆様お疲れ様でした。苦笑

20140404_2

武道館の等身大パネル(ゆかりんサイン付き)
20140404_3

FCカウンターのパペットたち。
余談ですが、今回はいつもゆかりんへ出しているお手紙とは別に、桃色男爵の皆様・そしてスタッフの皆様へもお手紙を出させていただきました。
20140404_4

さて、雨も凄かったのでさっさと武道館に入場。
武道館は全体がすり鉢状になっていて、二階スタンドからでもステージがとても近く感じます。
ステージはもちろん観客席のピンクの海も見える、ほんとうに良い会場ですよね。

セットリスト

※MCの内容や順番が若干ごっちゃになってるかもです

<<映像1>>

1.純愛レッスン
2.恋のタイムマシン
3.100 CARAT HEART

ツアー通して変わらなかった出だし3曲。
純愛レッスンの「わかってる僕もだよー!」や、恋のタイムマシンの口上など、やはり千秋楽だけあって皆さん気合が入っている気がしましたw

< MC1 >
・「ぶどーかーん!」ってやっぱり言えない。柄じゃないの。あ、やっている人は格好いいと思うの。

・(ステージサイド席のほうを見て)君たちは、何か、薄らぼんやりしてるね。公式ペンライト?日陰者っぽい。
・公式ペンライトの色は毎回試行錯誤して決めて、微妙に変えてる。
・未だに「俺は1stライブの時からずっと使ってるぜ!」って人がいますが、あれ周りをピンクに塗っただけの「青」なんでwそろそろ新調してください。

・そんなに一緒になったことがない、年の近い先輩の女性声優さんから「ゆかりちゃんからは、せつなさしかでてない。友達、いないの?」と言われる。

・次の曲の説明しようかなー→やっぱりやめよかな(えー!)
・「次の曲は、もう何年も前なんだけど、ゆかりも好きなキャラクターの曲です。」

4.Butterfly*kiss
5.Moonlight secret
6.アジュールの実

まさかのButterfly*kiss。
キャラクターソングですし、もう極上生徒会なんて5年以上前ですし、聴けないだろうなあ…と思っていた一曲。
個人的な話になるのですが、この頃の曲が一番ゆかりソングで好きな曲で、思い出も沢山あったので、気づかないうちに涙が出てしまっていました。
あれだけ脳内で繰り返していたコールも全く体が動かず、次の曲(螺旋の果実では一番好きなMoonlight secretにもかかわらず)がはじまってもずっと放心状態という…笑

<<映像2>>

7.ひとりあやとり

< MC2 >
・昨日(武道館初日)からスタッフさんにいたずらではちまきをリボンみたいにつけさせている。
・皆の回りにいるスタッフさんもどこかに付けてるはず。
・同郷のカメラマンさんをいじるも、すべる「ごめんなさいね、何か滑った感じになっちゃってw」

・雨大変でした?もうやんだらしいですよ?
・雨具を公式グッズで出したら買う?でもライブ限定だと売れ残ったら処分しないとだから、いつでものグッズに。

・このライブも最終日だと思うと「おセンチ」な気持ちになる。え、何そのざわつきは。「おセンチ」が昭和だった?
・来週はどうせみんな別の人のところに行くんでしょ?
→「ゆかりんが一番だよ!」 「一番ってことは二番がいるの?」
→「二番はゆかたんだよ!」「ゆかたんならしょうがないけど…みんなゆかたんには会えないでしょ…?w」

・「ゆかりそういう細かい所、超気になるから。」「こういうところが せつなさ の原因か・・・?」
・「だってポジティブなゆかりとか想像できない」
・「ゆかりは太陽みたいな人を見ると悲しくなっちゃう、みんなもそうでしょ?w」
・「みんなそんなネガティブなゆかりが好きところもあるでしょ?」
・「ゆかりはお姫様だから、あえて言うなら ”お月様” 。みんなは周りの塵ね。」

・初心に帰ってドリカンの頃の気持ちを思い出そう
・(どこか謎のオーディションみたいなところで)「田村ゆかりです♪ゆかりんって呼んでもらいたいです♪」
→もう一回!もう一回!

・「神楽坂ゆか・・です。ゆかたんって、呼んでください。」
→(会場がピンクから青に)「え!すごーい!みんな2本持ってきてるの?え?」

・どうやってるの?あー、あの色が色々変わるやつか、あーあのへんにいますねー(スタンドのほうを見ながら)
・「それうちのライブにはいらないやつなんで、ほらもう汚い!いじってもらおうと思って色を変えない!絶対にいじらないからね!!」 ※皆様公式ペンライト使いましょう。

・この青はどうやったら戻るの?→もう一回!もう一回!
・「田村ゆかりです…心は17歳です」→ピンクに戻る。
・なんていうか「じゅくりん」?w→「ゆかりお姉さん!」 「いいけど、お姉さんだと音頭になっちゃうw」

8.レリーフのひとかけら(アコースティック)
9.レゾンデートルの鍵(アコースティック)

アコースティックコーナー。レリーフのひとかけらは聴けば聴くほど好きになります。
そして何より沢山の人が待ち望んでいた「レゾンデートルの鍵」。
この曲の歌詞に励まされた人も多いと思います、自分もその一人で、ここで本日二度目の涙腺崩壊…。苦笑
周りを見ると同じようにタオルで目を拭う人がちらほら…。
いつものアコースティックよりも更に長い間拍手が続いていたと思います。

<<映像3>>

10.LUNATICA MARE
11.ナルシスが嘘をつく
12.Passion Error

広島・大阪とわりと平衡に近い位置から見ていたため、上から見るとダンス曲の良さが際立ちます。
特にLUNATICA MAREのダンスはめっちゃかっこいいです。

バンドパフォーマンス
千秋楽だからかメチャメチャ気合入ってました!!!特にJACKの超絶技巧や、GODとうっちーなさんのセッションなどはホント鳥肌モノでした!!

13.PINK AQUARIUM
14.天使のお仕事
15.ほんのり桜色

PINK AQUARIUM・天使のお仕事はこのライブ中で一番好きなダンスパートです。
特にダンサーさんとゆかりんが横一列になって踊るところや、天使のお仕事でハートっぽいフォーメーションなど、上から見れて逆によかった?と思えるほど綺麗でした。

何より天使のお仕事!この曲ホント好きです。特に「嘘じゃないわホントの話よ(二時間待たせたけど…)」←このモノローグ!めちゃめちゃ良くないですか?良いですよね!
福岡は参加してなくてよくわからなかったので、あの天使には特に触れませんw

<<映像4「田村ゆかりとバーチャルデート」>>

ここで本来「クルピオン」が来るはずだった映像パートですが、何と何と!!
この千秋楽では「バーチャルデート」が!!

設定としては春になって暖かくなってきたので、どこかへお出かけする。というお話。
・喫茶店のシーンから始まり「ダージリンティー」ならぬ「ユカリンティー」を頼むゆかりん。
・ゆかりんと一緒に海へ・・・ゆかりんが何と水着に・・!水着に・・・!?
・そしてなんとその次は温泉へ・・・!?(詳しい内容はBDなどでご確認くださいw)
・あ、こんなところにブドウの缶詰が!ブドウの缶詰・・・ブドウ缶・・・ぶどうかん・・・。

・最後は桜の下でお花見。桜は毎年頑張って咲いている、今年の桜は今年しか見られない。だから桜が大好き。

16.秘密の扉から会いにきて
最後までこの曲の口上は自分の中で定着しませんでした…というのも「だいすき!」のタイミングを気にしすぎて曲に集中できないので、それならいっそ言わないでいいやwと割り切ってた部分がありますw

< MC3 >
・アレだけ大人の事情を嫌っていたクルピオンが「大人の事情でなくなっちゃいました」

・桜見た?武道館の周りは咲いてた?
・昔FCの企画でファンのかた数名と桜を見に行った話。桜見てるから会話が全然なかった。
・何とそのとき一緒に行ったファンが会場、しかもアリーナでステージ近くに!
・「あれどこ?鶴ケ城?鶴ヶ城って青森?あ、それは津軽か」「ほんと地理は苦手なんだって」

・電子レンジとオーブンが一緒になったやつの使い方がわからない。パンが焼けない。
・電子レンジで人参をチンしようとしたら、火花が上がって黒焦げに・・・。
・怖くなって、そのあとジャガイモはゆでました。原点に帰りました。
・ニンジンもスパークしたということで、みんなもスパークしてください!

17.スパークリング☆トラベラー
18.LOVE ME NOW!

割と雑な 華麗なるネタ振りからのスパークリングトラベラー。
個人的にこの曲は、テンポのわりには盛り上がるというよりもゆっくり聴き込みたい曲です。

そしてLOVE ME NOW!周りの人たちがメッチャ振り付けやってました!!やっぱりあれだけ振付が揃うと嬉しい!!
忠誠のポーズもみんなやっていて、本当に感動しました。

メンバー紹介
メンバー紹介。相変わらずくすんだネコはゆかたんをガン見ですねw

「今日のパフォーマンス」はGODが担当。サックスで何やら音頭らしきものをw
(短いフレーズでしたが、東京音頭っぽかった気がしますがどうでしょう?)

19.Honey Moon
20.Cherry kiss
21.You & Me
22.Fantastic future

来ましたHoney Moon!!!LOVE!LOVE!さあ!歌いましょ!!
Cherry kissでは前方に出てきたJACK、まさにゃん、GODとの掛け合いをするゆかりん。
ゆかりんと対になるように歩くJACKに対し、不動のまさにゃんw

Fantasitc future後「どうもありがとー!」で一旦はけるゆかりん。

<<映像5>>

アンコール
1.恋と夢と空時計
2.fancy baby doll

< MC4 >
・アンコールどうもありがとー!
・会場がモヤってる。これさ、タオルを回したら湿気が取れるとかなかった?
→会場全体でタオルを回す。
・「涼しい?みんな涼しいの?湘南の何かみたいw」 「体動かしたら余計暑くなった・・・」
・黒うさぎで募集した「ご当地あるある」を発表。

・最近iPhoneを5Sにかえた。今3台持ち。
・iPhone2台ある。でもあと1台はおサイフ携帯だから変えられない。。。
・(会場の叫び声が的外れでよくわからず)「みんなのことが急に敵にみえてきた・・・」
・「うそだよ みんなのことが だいすきだよー(棒」
・ゆっくりさんみたいw→このまま曲紹介へ。

3.W:Wonder tale
W:Wonder tale。最後の曲なので盛り上がって…と思いましたが、これでツアーも終わりか…という感慨があり。
最後はしっかりとゆかりんの声を聴くことにしました。

W:アンコール
4.Fortune of Love

そしてお手振り、ゆかりんがはけた後の「もういっかい!」コール。
会場の「もういっかい!」に合わせて照明さんも点滅していたのが感動しました。

・アンコールどうもありがとう(再)
・今回の楽曲変更は、曲名や歌詞に「花」とか「咲く」とかが入ってる曲にしてたの気づいた?
・最後の曲もそんなフレーズが…入ってるかな?いや、入ってるはず、入ってるから入れたんだしw
・えー、ゆかりが作詞した曲です「Fotune of Love」
・会場の盛り上がりが凄いことに。

「以上を持ちまして・・・」
千秋楽だけあって、影ナレが全部終わった後に、綺麗に三本締めが決まっていました!

雑感。まとめ。

furufuruCherryツアー皆様、お疲れ様でした。
悲喜こもごも色々な事があったツアーではありましたが、無事に、最後は笑顔で終わることが出来て、とても素晴らしいツアーでしたね。
次の情報は(ゆかりん個人としては)発表されていませんが、ゆかりんが「またね」と言ってくださったので、その言葉を信じて、次また元気でライブに参加できるように頑張りましょう!

以上、長文お粗末さまでした。
ちなみに、翌日の武道館はライオネル・リッチーでした。
20140404_54